施術内容

料金

施術 各種1回5,500円
(初見料・検査料・消費税込み)

施術内容

城南接骨院では、単に痛みを取り除く事だけでなく身体全体の痛みや不調の根本的な原因を取り除くために骨格の矯正、筋肉の調整、神経系の調整、など様々な手法を用いて最善の施術を提供します。

その場限りの対処的な施術では痛みの緩和はできても根本的な解決にはなりません。
根本的な原因に特化した施術を行う事で、長年患っている身体の不調も改善・解消されます。また症状の改善後も、再発予防や健康管理に向けて最善の方法を提供し尽力しています。


姿勢矯正(背骨矯正・猫背矯正)

普段の姿勢は、どんなに周りから見て悪い姿勢でも、本人はそれが自然な姿勢だと思ってしまうものです。
ですが、城南接骨院の姿勢矯正(背骨矯正・猫背矯正)を体験し、正しい姿勢をとることが出来ると、これほど心地よいものかと驚かれるでしょう。
猫背など姿勢が悪い状態ですと、暗く自信がなさそうな印象を周りに与えてしまいがちですが、姿勢が良くなると、颯爽とした印象を与えるのはもちろん、自然とバストアップし、お腹が引っ込みお尻が上がるなどスタイルアップにもつながります。

また姿勢が良くなるとキレイに見られると同時に、体調面でも血液の循環が良くなり、代謝も良くなりますので、健康面でのメリットが期待されます。


姿勢矯正(骨盤矯正)

骨盤は上半身の体重を支え、大切な内臓を入れる器です!

この骨盤がゆがんでしまうと、内臓が本来あるべき位置から下がってしまい、体の外側に体重がかかるようになります。その結果、ポッコリしたお腹やO脚、四角いお尻、便秘、などの症状が起こります。
更に骨盤のゆがみが下半身の血行と代謝を悪くさせ、下半身のむくみや冷え性の原因にもなります。更には生理痛や生理不順、不妊にまで影響を及ぼしているともいわれています。

もうひとつ大事なのは「骨盤底筋群」と呼ばれる体の奥にあるインナーマッスルで、20歳を過ぎるころから少しずつ衰えていきます。特に座り仕事が大半で猫背がクセになったり、ハイヒールを履く機会が多く、足の指を使わずに膝を曲げて歩くのが習慣になったりすると、骨盤底筋群は弱体化。 骨盤底筋群がゆるむとX脚やO脚にもなりやすく、腰痛や便秘など慢性的な悩みの背後に骨盤底筋群の衰えが隠れている事も…

城南接骨院では何より、骨盤のゆがみを正す事、骨盤底筋群を鍛える事で、基礎代謝を上げて痩せやすく太りにくい身体を作る事を目指します。

産後骨盤矯正

妊娠から出産を終えたママさんの身体はボロボロになっています

特に多くの出産後のママさんが気にする「骨盤のゆがみ」
この骨盤のゆがみがあることで体重の増加や体型の変化、尿漏れなどの出産後のトラブルが起こりやすくなってしまいます。

出産後の骨盤のゆがみは、一般的な日常の姿勢やクセからくる骨盤のゆがみとは違うゆがみ方をします。

出産後の骨盤は一時的に開いた状態にあり、同時に骨盤周辺の筋肉や靭帯にも緩みが生じています。いわゆる骨盤のバランスが崩れた状態なのです。骨盤が開いた状態は、腰やウェストの周りに脂肪がつきやすくなって身体のラインが崩れてしまいます。

出産後の骨盤は、特に開きが大きく、内臓が落ちてしまい、お腹ポッコリな方が多いです。内臓が落ちる事により代謝が落ち、「なかなか体重が戻らない」「出産後便秘になった」や、腰痛、恥骨痛、股関節痛などの色々な症状がでます。

産後骨盤矯正とは、出産後にゆがんでしまっている骨盤を本来の正しい位置へ戻すことで、美しいスタイルや健康的な身体作りを行う施術です

女性は、出産を通して骨盤の形が大きく変わります。出産した直後の骨盤が開いたまま元の形状に戻らなかったり、ゆがみを伴ってしまうと、スタイルに悪影響を及ぼすだけでなく、健康にも良くありません。

産後骨盤矯正は、2~6ヵ月間の間に受けるのが理想的です。出産後の骨盤は自然と元の形へ戻ろうとする力を秘めており、柔軟性に優れています。骨盤周辺の筋肉や骨格が柔らかいうちに元の形へ戻しておく方が、お身体への負担も少なくなります。

産後骨盤矯正は、出産の2ヶ月後から受付しております。

スポーツ外傷・スポーツ障害


高周波治療器
テクノシックスRC

スポーツ外傷
スポーツのプレー中に転倒や衝突などによって一度に強い外力が加わり身体の組織を損傷したケガの事を指します。
(骨折、脱臼、肉離れ、腱断裂、など)

スポーツ外傷の場合、患部の状態を確認しながら施術を行いますので、炎症を抑制したり、痛みを緩和したりする治療機器や、固定が必要であれば包帯やテーピングにより固定し、早期回復を目指します。

スポーツ障害
スポーツによって特定の部位に繰り返し外力が加わり、軟部組織を損傷するもの。体を酷使(使いすぎ症候群・オーバーユース)することで発生するケガの事を指します。

スポーツ障害の場合は繰り返しの負担や、体の使い方の間違い、筋肉のアンバランスなど慢性的な要素が多くみられます。まずは検査によって、姿勢の分析や、身体のどの部分に負担が多くかかっているのかなど、原因を探っていきます。その検査結果をもとに、それぞれの原因に合わせた施術をご提案いたします。

※ スポーツ外傷とスポーツ障害を合せてスポーツ傷害と呼ぶ場合もあります。


交通事故対応については こちら

ここに記載した施術以外にもお身体の心配事やお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい

0594-28-8206